SNEAKER PROJECTION MAPPING

Projection Mapping, UnrealEngine, TouchDesigner

商品を手に取ると映像を切り替える体験型のスニーカープロジェクションマッピング

ECサイトが主流になったことで、リアル店舗は実際に触れるという利点を生かし「体験」重視する傾向が強くなっています。
インタラクティブなプロジェクションマッピングはその体験を拡張するひとつの手法です。
しかし、巨大なプロジェクターを店内に設置するためには、それなりのスペースや設計が必要となります。
そこで、近年発展が目覚ましい超小型のプロジェクターを使用することにより、省スペースで設置することできるようになりました。
このSNEAKER PROJECTION MAPPINGでもスニーカーへの投影を超小型プロジェクターで行っています。
インタラクティブ要素と超小型プロジェクターで顧客に対して、価値ある「体験」を提供できることになるでしょう。

CREDIT developer : 三和田智也
developer : 薄葉柾人
TOP

Contact

TouchDesignerやUnityといったツールでのコンテンツ開発や、
機械学習やXRコンテンツ導入のご相談はこちら